温泉文化研究所(HOME) 》 別府温泉組合員専用共同湯(ジモ泉) 》  NO.J5 東雲温泉


注意! この温泉は通常は入浴できません。





東雲温泉(0)
  東雲温泉は不思議な温泉です。別府の公衆浴場マップにもふつうに紹介されていて、現地に赴くとそこにはふつうの湯小屋にちゃんと看板が掲げられ、どう見ても他の外来可能な共同湯との違いが見つけられないのですが、今のところ当研究所の関係者でここに入浴できたものはいないという超A級のガードを誇る組合員専用の共同湯です。この温泉はイベントなどにも関連したことはなく、温泉祭りだけではなしに、裏泉家や路地裏散歩などでも合法的に入浴できた方はいないのです。
  当研究所も前を通りがかる度に羨望のまなざしで湯小屋を見上げ続け、ついに見学のチャンスをつかむことができましたが、そこが精一杯です。どなたか入浴したことのある方はいるのでしょうか?


  別府のとある街角にある東雲温泉。こうまできっちり看板がでていたらたいがい入浴できそうなものなのですが。
  入り口で外部の人間を拒むように石垣が間口を狭め、圧迫感を感じます。
  裏側より。実は雰囲気のよい湯気抜きがついているのがわかります。
 たった一度だけ、内部見学を許された時の画像若干黄色みがかった湯に洗い場の湯が洗う部分には赤さび色の変化がありました。



温文研ホームへ 別府リストトップへ 県別リストへ
inserted by FC2 system