温泉文化研究所(HOME) ⇒ サイトリンク






温泉文化研究所 サイトリンク

温泉文化研究所 各部  みな鄙びた共同湯(日帰り温泉)や野湯が大好き。
栃木本部 温泉文化研究所  日本の温泉にまつわる文化的な側面を研究する機関。力点を置く研究分野は“生活に根ざした温泉の使い方”である。中でも共同浴場の紹介軒数を誇る。どちらかというと内湯指向で、特に半地下浴場を好み、「地底人」の異名もとる。 
大分支所 お昼寝マンボウの日記  温泉文化研究所の最重要拠点大分県在住の研究員「コモエスタ赤坂」氏の研究成果。大分県のみで1000湯入湯を誇る経験をブログ形式で紹介。どちらかというと内湯指向で、特に「もらい湯」が大好きな御仁です。
浜松支所 太宰楼  人生を哲学する浜松在住の研究員「太宰豪」氏の研究成果。湯も美食もあくまでも旅の中に存在すると信じて彷徨う求道者。「答えは友よ、風に吹かれている」。魂の解放を求めるが故、静けさを好み、孤独を愛する。
横須賀支所 湯旅休憩所
※休止中
 日本中を風のように疾駆する横須賀在住の研究員「ヨーコ」氏の研究成果。独自の視点で「本物の温泉」をブログ形式で紹介。どちらかというと露天・野湯指向で、ターゲットを視認するとどこででも脱げる!?

温泉紹介サイト(本部参考サイト)いずれも当研究所が畏敬の念を抱くサイト。
SPA TRAIN/列車で訪れる本物の温泉  鉄道や公共交通機関利用で訪問できる温泉を紹介するまぶりん麻呂さんのサイト。鉄道は旅の手段として様々なフィーチャリングがなされています。
はしご湯のすすめ  更新の頻度・評価の客観性・施設の紹介数など総合的な観点で目下当研究所が日本一の温泉紹介サイトと評価している「三昧さん・まぐぞ〜さんご夫妻」が運営するサイト。すっきりして見やすく、サイト作成のセンスがきらりと光り、当研究所が最も見習いたい点の一つとなっています。
鹿児島温泉家頁 六三四城  主に鹿児島県の温泉を扱うサイト。その徹底した鹿児島を愛する心は恐らく日本一の鹿児島温泉紹介サイトであると言い切ってしまって良いように思います。
ああ、いい湯だな!
名湯・秘湯・立ち寄り湯300
 奈良県にお住まいの「奈良の隠居」さんが宿泊して本物の温泉を紹介するサイト。サイト運営の視点が当研究所と通ずるものがあり、扱うテーマのきめ細やかさ・画像の美しさなど価値観を共有する部分が多いです。
全日本温泉犬愛好協会公式HP  現在は北海道にお住まいの「ワンコの会長さん」のサイト。湯巡りに際して、温泉地に住まう“犬=温泉犬”なるものを必ず調査するという独自の視点に立つ温泉紹介頁。現在は北海道中心ですが、以前は本州内に住まわれていたこともあるようで、道内のみの紹介にとどまりません。
Takemaのあっちこっち旅日記  千葉県市川市在住のTakemaさんの冒険サイト。当研究所と等しい感覚を持つ旅人Takemaさんが、世界各地を巡った旅のレポをご紹介。もちろん温泉にも深い造詣をお持ちです。

温泉紹介サイト(ML“遊牧”参加サイト) 湯巡りや旅などで皆面識のある方々
rakku's温泉紹介  九州は福岡県久留米市にお住まいのrakkuさんのサイト。そのお人柄は皆が認める“兄貴分的存在”な包み込むような優しさをお持ちで、九州旅行の際には様々な相談にのってくれます。
くろちゃんの秘湯:桜花君と温泉  くろちゃんとゆりちゃんと桜花君の温泉ブログ。神奈川県にお住まいで、箱根や伊豆に出没します。
私的温泉日記  in 九州:泉都巡礼  九州は福岡県にお住まいのヨシキさんの温泉ブログ。九州全域の温泉とグルメ情報満載。また画像撮影の美しさにおいては当研究所畏敬の念を抱いております。
funfunの日記  九州は福岡県にお住まいのfunfunさんのサイト。温泉と猫ちゃんとの日常生活をほんわか描く癒し系のブログです。
ラン次’s温泉をめぐる冒険  関西は大阪府にお住まいのラン次さんの温泉ブログ。当研究所の情報が手薄な中国地方と関西の温泉とグルメ情報を発信してくださっています。

一般のサイト
旅工房・ぐりぐら  当研究所が北海道を旅するときには必ず立ち寄る倶知安町の旅の宿。温泉はありませんが、ニセコ連峰と羊蹄山を同時に見晴らす眺望抜群の高台に立ち、「ああ、北海道に帰ってきた」という実感を最大限味わわせてくれる小さな旅人専用宿です。道南の温泉探訪のベースにどうぞ。
電子印刷センター  大分県別府市の激安温泉がある「太陽の家」の一角に居を構える印刷会社さん。その業務内容は印刷業務だけにとどまらず、ネットや情報サービスなども行っています。当研究所に初めて目をとめていただいた地元別府の企業です。大事にしていきたいです。



 
       ・当研究所は”リンクフリー”ではありません。原則的に閲覧に来てくださった方の口コミのみで運営しております。
 
       ・リンクのお申し込みはDMにてお問い合わせください。       onbunken@yahoo.co.jp      
 
       ・相互リンクの場合には以下のバナーをご使用ください。 
                                                  温泉文化研究所       
        
       ・当研究所内にて使用されている画像の肖像権はすべて当研究所に属します。許可のない転用はお断りします。 
 
       ・当研究所の研究データは研究員各員の知的財産です。無断での商用利用は堅くお断りします。 

        




温文研ホームへ 別府温泉へ 県別リストへ
野沢温泉へ ほぼ100円温泉へ 足下自噴泉へ
inserted by FC2 system